店主たみこの観光案内日記

ひがし茶屋街 志摩

2019年02月26日

ひがし茶屋街 志摩

 

江戸期の茶屋の街並みを今に残すひがし茶屋街。

 

昔ッからヲトコってヤツぁ酒と女が大好きで。
そんな大好物ふたつをドッキングさせたビジネスってのはいつの世にもあるのですよ。
江戸時代、加賀藩にも当然”その手”の商売屋がアチコチにありまして。
そんなのがそこら中にあるのはケシカラン!という事で、風紀粛清のために特定のエリアに固められました。
それが浅野川沿いの「ひがし茶屋街」と犀川沿いの「にし茶屋街」。(もうひとつの主計町(かずえまち)茶屋街ができたのは明治期)
そしてそのひがし茶屋街にある茶屋のひとつが志摩です。

 

そもそも茶屋って何?ってことですが。
まあ文字そのまんまだとお茶を飲むところですな。
今で言うと喫茶店みたいなイメージですかね?
お茶飲んで軽く食べて一服みたいな、そんな場所。
太宰治の代表作「富嶽百景」にも”天下茶屋”なんて言う茶屋が出てきますよね、あんまり関係ないけど。

 

が、この茶屋街の茶屋の場合は少々ニュアンスが違いまして。
冒頭でも触れた通り「男と女の遊ぶ場所」です。
当然お酒は出るし、食べるものもそれ相応のものが提供されて。
芸者さんが出てきてドンドン♪チャンチャン♪
あ~ほれほれ♪

 

そんな場所。

 

わたしはごくご~く一般庶民なのでお茶屋遊びなんてしたことないですが。
噂では「パットパットゲーム」とかそれはそれはヤバイ遊びが繰り広げられているそうです。
詳しくは経験者(←?)を探して聞いてみてください。

 

そういうトコなんでね。
普通は入れませんよね、そんな敷居の高いお店。
第一遊び方分かんないし。
でも気軽に入れるところがあります。
それが志摩。
だってここは見学オンリー。
元々は茶屋として営業していたお店なんですが、今は茶屋文化を一般に広める目的で一般公開され、中の様子を見ることができます。

 

入るといきなり階段。
それも急勾配。
それをうんとこせと登ると、ぱっと広がる座敷。
茶屋建築ってのは独特の造りになってて、部屋と部屋の仕切りは壁ではなくふすまになってます。
これは大宴会の時はふすまをを全部取っ払っえばひとつの部屋にできるから。
さらに二階は一階よりも天井を高く取り、より開放的な空間になるように設計されています。
とは言え、言われてみないと気付かない程度の違いですけどね。

 

客室は基本的に床の間+控えの間でワンセット。
二階に上がった客はまず床の間に通され、準備が整ったところで控えの間に通じるふすまがぱーん!とオープン。
芸者さん登場、さあ宴会スタート、と、そういう流れらしいです。

 

芸者さんの芸は多岐に渡り、琴・三絃・笛・舞・舞踊、と様々。
それを鑑賞する客側にも、そういった芸能を理解できるだけの粋と教養が求められ。
芸×知識、両者ガチンコの真剣勝負、みたいな、そんな独特の世界が展開されるみたいです。
要は頭カラッポのスケベなだけのおやぢはナメなれるという事ですな。

 

うーーーん。
面倒くさい(笑)。



江戸期の茶屋文化を今に残す志摩。
見学だけなら伝統芸能を解するとか、そんな格式ばった心構えは全然必要ありません。
ぜひ楽ぅ~な気持ちでお越しください。

 

希望すれば抹茶と加賀和菓子で一服することもできます。
和菓子どころとしても有名な金沢。
時間があればぜひ金沢の味覚も楽しんでいってください。

 

 

志摩

住所:石川県金沢市東山 1-13-21

TEL:076-252-5675

 




コメントをする

 

 

 

金沢市の最新記事一覧

金沢肉食堂10&10 肉食堂ステーキ丼

2019年03月12日

この日はこのブログの記事書くために外でごはん食べると決めてた日。仕事が終わって目的のお店に。あ、営業時間外。仕方がない、・・・

カテゴリー:グルメ

金沢城 河北門

2019年03月09日

金沢城に存在する三つの門、「石川門」「橋爪門」そして「河北門」。この三門を総称して「金沢城三御門」と呼びます。中でも最も・・・

カテゴリー:観光名所

泉鏡花記念館

2019年03月05日

尾張町の通りをちょっと浅野川方向に入ったところ、久保市乙剣宮(くぼいちおとつるぎぐう)のすぐ前に泉鏡花記念館はあります。・・・

カテゴリー:観光名所

前田土佐守家資料館

2019年03月02日

ノスタルジックな藩政期の屋敷がつらつらと続く長町武衛家屋敷跡の界隈。その外れに鉄筋建てのきれいな建物があります。前田土佐・・・

カテゴリー:観光名所

ひがし茶屋街 志摩

2019年02月26日

江戸期の茶屋の街並みを今に残すひがし茶屋街。昔ッからヲトコってヤツぁ酒と女が大好きで。そんな大好物ふたつをドッキングさせ・・・

カテゴリー:観光名所

兼六園 竹根石手水鉢

2019年02月23日

しいのき迎賓館や金沢市役所側にある真弓坂口から兼六園に入ると、すぐ先に池が見えてきます。その池の北側に夕顔亭という建物が・・・

カテゴリー:観光名所

自由軒 昔のカツ丼

2019年02月19日

金沢観光のド定番とも言えるひがし茶屋街。江戸期の茶屋の風情を今に残す情緒あふれる界隈です。その入口にドンとそびえる石造り・・・

カテゴリー:グルメ

寺島蔵人邸

2019年02月16日

寺島蔵人(てらしまくらんど)。知ってます?江戸時代、加賀藩で活躍した中級武士です。身分は平士(へいし)。加賀藩の武士には・・・

カテゴリー:観光名所

金沢蓄音器館

2019年02月12日

蓄音器ってご存知ですかね?今や完全に過去の遺物なのですが、まあ音声再生器です。電源ナシ、手動のぜんまい式で。無駄にサイズ・・・

カテゴリー:観光名所

金城霊沢

2019年02月05日

むかーしむかし、ある所に、あ、ある所じゃなくて山科に「藤五郎」という男が住んでいました。ある日藤五郎は夢の中で観音様から・・・

カテゴリー:観光名所