店主たみこの観光案内日記

自由軒 昔のカツ丼

2019年02月19日

自由軒 昔のカツ丼

 

金沢観光のド定番とも言えるひがし茶屋街。
江戸期の茶屋の風情を今に残す情緒あふれる界隈です。
その入口にドンとそびえる石造りのレトロな建物。
それが今回紹介する「自由軒」です。

 

創業は1909年、つまり今からちょうど110年前。
時代はまだ明治。
日露戦争が終わって少し後くらい。
そんな頃から営業し続けて来たお店。
もうそれだけでスゴイね。

 

そんな老舗にずっと伝わるある名物メニューがあります。
そのメニューとは”昔のカツ丼”。
キャベツ&キュウリをどっさりと盛りつけた、え?カツ丼?みたいなカツ丼。
使われてるカツも一般的なトンカツじゃなくなぜか牛カツ。
妙ですね~。

 

ちなみに「昔」という部分についてちょっと触れておきますと。
前述の通り、このお店めちゃめちゃ歴史が古いんですが。
昔は(今も?)出前をやってて、茶屋のお客さんにこのカツ丼を提供してたそうです。
それが戦後、原材料の調達が困難になり、一般的な卵とじ+トンカツのカツ丼に切り替えて出したところ。
「違~~~う!コレじゃなくて昔のカツ丼ーーー!!!!」とクレームを受けたそうです。
で、”昔のカツ丼”なんていう妙な名前が付いたんだとか。

 

なるほどね。

やっぱ歴史が長いと色々あるんですな。

 

なおオーソドックスな卵とじのカツ丼もあります。
そっちが食べたい人は普通に「カツ丼」でご注文ください。

 

ではそんな不思議食堂自由軒にて。
カツ丼らしからぬカツ丼”昔のカツ丼”を。
ウスターソースちょろちょろっとかけて。
食べたおします。

 

昔のカツ丼の牛カツ

 

カツは牛のヒレカツ。
サイズ小さめ、厚みまずまず。
肉質むっちり柔らかく、粘りも豊か。
ヒレ肉だけあって脂は少なく、肉の味濃厚。
雑味のない上質なうま味がゆるやかに溶け出す。

 

その上に乗っかった大量のキャベツ&キュウリ。
キャベツはゆがいてあるので、水気が多くべちゃべちゃ。
キュウリは生キュウリで、やっぱり水気いっぱい。
この大量に湧き出す水分によって、口の中がしゃばしゃば。

 

噛めば噛むほど。

 

味が薄まる・・・。

 

良くも悪くも微妙な味ですな、これは。

少なくともわたしみたいなジャンクフード好きには味薄すぎ。
好き嫌いの問題もあるかもしれないけど、一発勝負の観光客にこの味はちょっとインパクト弱いかも?
キャベツをスープで茹でて味を付けるとか色々方法もあると思うけど。
でもそれやっちゃうと味が変わって「昔」のカツ丼の味じゃなくなっちゃうし。
変えるべきか守るべきか?
ん~~~難しい!
まあそういう人向けに普通の卵とじカツ丼も用意してあるんだろうけど。


 

頭を???で一杯にしながら。

ぱくぱくぱくっと食べて。
完食。

 

金沢を代表する老舗洋食屋自由軒。
その名物メニュー”昔のカツ丼”。
”昔のカツ丼”てどんなんだろ?って興味がある人のみオススメします。
正直、万人受けする味じゃないでしょう。

 

とは言え、せっかくの金沢観光。
どこでも食べられる味より、ここでしか食べられない味を楽しむってのも。
それはそれで面白いかもしれません。



ごちそうさま。





 

[参考]
・昔のカツ丼:1480円
・大盛り:120円

 


 

 

自由軒

住所:石川県金沢市東山 1-6-6

TEL:076-252-1996

 




コメントをする

 

 

 

金沢市の最新記事一覧

近江町市場

2019年06月08日

金沢の三大観光名所と言えば「兼六園」「ひがし茶屋街」そしてここ「近江町市場」。色々なメディアが発行する金沢の観光案内をざ・・・

カテゴリー:観光名所

七味家 味噌煮込うどん

2019年06月04日

人間、生きてるだけで腹が減る。腹が減るからメシを食う。さ、食うぞーーー!!!でやってきました七味家。腹減ったので。まあ、・・・

カテゴリー:グルメ

室生犀星記念館

2019年05月25日

室生犀星(むろおさいせい)。金沢三文豪の一人で、明治後期~昭和初期にかけて活躍した詩人・小説家です。その生い立ちは暗く。・・・

カテゴリー:観光名所

魚がし食堂 漁師丼

2019年05月14日

「バナナマンのせっかくグルメ!!」で3月くらいに金沢が取り上げられまして。そこで登場したお店のひとつが魚がし食堂。観た人・・・

カテゴリー:グルメ

梅ノ橋

2019年05月07日

金沢を縦に分断する二大河川、浅野川と犀川。その浅野川がひがし茶屋街のそばを通る所に、木造のシっブ~~~イ橋が架かっていま・・・

カテゴリー:観光名所

金沢城 色紙短冊積石垣

2019年05月04日

金沢城は別名「石垣の博物館」とも呼ばれておりまして。江戸初期のものから晩期のものまで、異なる時代に建造された様々なスタイ・・・

カテゴリー:観光名所

金沢市足軽資料館

2019年04月27日

長町武家屋敷跡界隈のすぐそば、藩政期の足軽の生活ぶりを見られる場所があります。金沢市足軽資料館です。足軽というのはなんと・・・

カテゴリー:観光名所

兼六園 霞ヶ池

2019年04月16日

兼六園のほぼ中央にぽっくりと大口を開けた池。霞ヶ池です。表面積5,800平方メートル。サッカーコートより一回り小さいくら・・・

カテゴリー:観光名所

金沢かつぞう 美明豚ロースかつ定食

2019年04月02日

この日はちょっと買い物の用事がありまして。コートハンガーが買いたい。イオンのインテリア売り場を覗いたのですが、残念ながら・・・

カテゴリー:グルメ

大野湊神社

2019年03月30日

金沢港のすぐそば、金沢西警察署の裏手に小さな神社があります。大野湊神社です。社伝によれば起源は727年と言うのですから、・・・

カテゴリー:観光名所