店主たみこの観光案内日記

日本自動車博物館

2019年04月09日

日本自動車博物館

 

車、好きですか?
ヴィンテージカー、好きですか?
車好きなら一度は訪れたい聖地、それが小松市にある日本自動車博物館です。

 

この博物館、元々はお隣の富山県小矢部市にありました。
石川県側から行けば、ちょうど峠のトンネルを抜けて、坂をすーっと降り切って左折する場所。
今で言えば、三井アウトレットパークのほんのちょっと先。

 

当時はなんか怪しげでね。
ガレージの上に看板代わりに車がどすんと置いてあって。
運転してるとどうやっても目に入る。
インパクトはあるけども、逆にそれがなんかヤバそうで訪問する勇気が出なかった。

 

それが今の場所に移転したのは平成7年。
なんでも国道の拡張工事に伴い、立ち退きを強制されたからだとか。
土地勘のない人にはちょっとピンと来ないかもしれないけど、旧立地の富山県小矢部市と現立地の石川県小松市は結構離れてて。
なんでココ?ってくらいの距離。
もうちょっと近場でいい場所なかったんですかね?

 

とは言え、新たに生まれ変わった日本自動車博物館。
それまでとはイメージ一新。
茶色を基調とした洋館に、きれいなエントランス。
広くて開放的な駐車場。
かつての怪しげな雰囲気は完全に払拭。

 

うん、入れるわ、これなら(笑)。

 

中にはずらりとヴィンテージカー。
どうやって集めたのこんなに?ってあきれてしまうくらいの台数。
これが元はと言えば個人のコレクションだったってんですから驚きです。

 

そもそもこの博物館、始まりはセメント会社の社長さんの趣味がきっかけなんです。
貧乏人のひがみ的な発言になりますが、まあオカネあったんでしょうね。
トラックを中心とした実用車の収集から始まり、その後どんどんコレクションを増やしていき。
気が付けば博物館ができちゃった、と。
そんな流れなんだそうです。
一般人的な感覚ではありえんストーリーですな。

 

でもねーなんか。
金持ちの趣味的なイヤミな雰囲気は全然ないのですよ。
どの車もどこかわくわく感があって。
レトロ感いっぱいで。
大人の中に眠っている子供心をくすぐり起こすような不思議な遊び空間。
そんな感じ。



車好きには気絶レベルのドリームランド、日本自動車博物館。
ここでしか見られない激レアものも含めて、常時約500台もの車が展示されており。
多分その方面のマニアなら1日中眺めてても飽きないはず。
もちろん車に詳しくない人でも十分楽しめます。

 

時代を彩った往年の名車の数々。
どうぞお腹いっぱいご観覧ください!



あ、そうそう、ご来館の際はトイレに行くのも忘れずに。
どうしてって??
それは行けば分かります!(謎)

 

 

日本自動車博物館

住所:石川県小松市二ツ梨町一貫山 40

TEL:0761-43-4343

 




コメントをする

 

 

 

小松市の最新記事一覧

でんにょも ザ・漢らーめん

2019年04月23日

アテもなく車でふらふら。さ~今日はど~こで昼ご飯食べるかな~???と、徘徊。国道8号をノロノロ進み。ココ、ココ、ココと候・・・

カテゴリー:グルメ

日本自動車博物館

2019年04月09日

車、好きですか?ヴィンテージカー、好きですか?車好きなら一度は訪れたい聖地、それが小松市にある日本自動車博物館です。この・・・

カテゴリー:観光名所

河田山古墳公園

2019年04月06日

古墳が建造されたのははるか昔。3~7世紀頃。当然長い歴史の中で忘れ去られ、埋没してしまったものも数多くあり。この河田山(・・・

カテゴリー:観光名所

らーめん亭竹の子 辛口らーめん

2019年01月08日

休みの日、小松方面をぶ~らぶら。お昼どこで食べるか決めてなくて、ウロウロしてたらラーメン屋さん発見。らーめん亭竹の子。前・・・

カテゴリー:グルメ

ハニベ岩窟院 ハニベ釈迦牟尼大仏

2018年12月25日

入口にいきなりどどーん!とそびえる大仏様、の、頭。「頭」だけです。全高なんと15メートル。横幅がたっぷりあるせいか、実物・・・

カテゴリー:観光名所

小松天満宮

2018年11月03日

小松天満宮。その名の通り、小松にある天神様を祀った神社です。創建は1657年、加賀藩三代目藩主前田利常(としつね)がこの・・・

カテゴリー:観光名所

苔の里

2018年10月23日

全国1億5000万人の「苔ファン」(←?)の聖地。苔の里。苔、苔、苔、ひたすら苔、のお庭です。見所は苔、のみ。潔いほどに・・・

カテゴリー:観光名所

那谷寺 奇岩遊仙境

2018年09月13日

写真下手クソで、ただの崖にしか見えんけど。(←!)すごいのよ。もうここ、本当にすごいのよ。もうただそこに立ってるだけで圧・・・

カテゴリー:観光名所